病気と診断されたら・・・ COPDの治療法/早めの治療が重要です

治療方法について

COPDは治療可能な疾患です。COPDを治療することにより、病気の進行を遅らせ、息切れなどの自覚症状を軽くし、運動能力を高めます。 治療を行うことで、同年代の健康な人と同じような生活を送ることができます。
COPDの実際の治療は、さまざまな方法を組み合わせて行います。

重症度に応じたCOPD治療
重症度に応じたCOPD治療 GOLD2003による重症度の分類
  • 禁煙:治療の基本です
  • ワクチン接種:急性増悪を防ぎます
  • 薬物療法:息切れをやわらげ、運動能力を高めます
  • 呼吸リハビリテーション
    • 理学療法:息苦しさをやわらげます
    • 運動療法:呼吸に関係する筋肉を鍛えます
    • 栄養管理:体重減少を防ぎます
  • 在宅酸素療法:COPDが進行し、低酸素血症になったときに導入します

COPD解説ビデオ

お近くの呼吸器学会認定施設を検索

COPDになったら使うお薬

病気と診断されたら・・・ COPDの治療法
これから病院へ行く方へ
早めの治療が重要です
COPDになったら使うお薬
現在治療中の方へ
禁煙
インフルエンザ予防接種
薬物療法
呼吸リハビリテーション
在宅酸素治療法
  • COPDのチェックはこちらから
  • お近くの呼吸器学会認定施設を検索
  • COPD患者が過ごす日常