- 生活の工夫 -息切れしない生活の工夫

息切れしない生活の工夫があります

生活の中で息苦しさを感じることが、「動きたくない…」という思考へつながっていくため、息苦しさを和らげる工夫を知っておくことも大切です。特に前かがみになって横隔膜を圧迫する動きや、手を使ってくり返す動きは息苦しくなります。日常生活の様々な動作について息苦しくならないアイデアがあります。

ズボンは椅子に座ってはく

ズボンは片足ずつ
はきましょう。

お腹を圧迫しない

お腹を丸めると、
横隔膜が圧迫されて、
息苦しくなります。

洗髪は
シャンプーハットを使う

水が顔にかかると息を止めるのでシャンプーハットがあると便利です。

息を止めない

重たいものを持つなど、
息を止める動作は呼吸
が乱れ、息苦しくなります。

体は長いタオルで洗う

洗面台の前にイスを
置いて座りましょう。

くり返さない

手を使ってくり返す動作は
リズムがついて早くなるため、
息苦しくなります。

電動ハブラシを使う

ハブラシはひじを
ついてゆっくりと。

くり返さない

手を使ってくり返す動作は
リズムがついて早くなるため、
息苦しくなります。

動画を見る

息切れしない生活の工夫を動画で確認してみましょう。

動画を再生する
動画の全編をみる
「COPDと生活の工夫」の動画解説 >